暮れゆく街の片隅で〜スーパー戦隊思ひ出綴り〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Mission34 敵はビートバスター?!

<<   作成日時 : 2012/11/06 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

放送日:2012年10月14日
視聴率:4.5%
監督:加藤弘之/脚本:小林靖子



今回は、マサト&ヒロムメイン回。

メサイアを完全にシャットダウンできなかったばかりか、メサイアカードなるものの存在がゴーバスターズをますます窮地に追い込んでいるというのに、ふざけてばかりのマサト。

呆れる面々。

そんな隙を突かれ、マサトは敵に体を操られてしまう。

図らずもビートバスターと戦うことになってしまったヒロムだが、敵が待ち受ける場に向かう直前、Jからマサトの”クセ”を聞かされる。

マサトのクセ、それは「悲しいときほどふざける」

そう、マサトは誰にも知られることなくずっと1人で泣いていたのだ。

マサトの悲しみの原因はメサイアと共にシャットダウンしたかつての仲間たち。
直接会うことはなかったけど、それでも13年間を一緒に過ごしてきたのだから、それを消滅させることに何も感じないわけはないわな・・・

いやしかし、結構出鼻からふざけてたような気がするんですが

でも程度の差で「悲しみの度合い」が違うのかもしれませんね。

今回のようにまるで幼稚園児のような振る舞いをしたってことは、それだけカナシミメーターがMAXに近づいていたということなのでしょう。

ったく、めんどくさいおっさんです(笑)

まあヒロムにも直接言われてましたがね、

「わかりにくいです!」って。

いやヒロム、おまえはいつもわかってないだろwww

でも今回のエピソードで一番感動したのは、Jがマサトの本心を理解していたこと。
Jはいつも明後日の方向を向いているような存在だけど、やっぱりバディなんだなー。

Jが何も話さなかったらマサトは誤解されたままだったし、誰にもわかってもらえなかったはず。

「もう1人で背負うものはなくなったんです。これからは全員で背負えばいい」

ヒロムの言葉でマサトの心が軽くなったのは間違いなさそう。
悲しみが癒えないのはみんな一緒だから・・・。

そんなヒロムちゃんですが、冒頭マサトの毒牙にかかっておりましたね

両ひざカックンwwww ヒロムのコケっぷりwww 

画像


ナイスマサト!

本来こういうのはリュウジの役目なんですが、油断しきったヒロムのハラホロヒレハレな姿がサイコーにツボってしまいました。

JはJでニックになんかちょっかい出してるし、なんなんだよこのビート組みはwww

これで「悲しくて泣いてる」って言われてもなー・・・

さてさて、今回は最後の最後で隠し玉が出てきましたね〜
そう、新バスターマシンのタテガミライオーです

でも特命部が開発したんじゃなさそうです。
なんせ、ゴーバスターズに火ィ噴いていきましたから(笑)

その開発者は次回のゲスト、アニキこと水木一郎さんです!

さあゴーバスとどんな絡みを見せてくれるのか。楽しみwwwww


今回のサングラス異常消費数
ヒロム 0個
リュウジ 0個
ヨーコ 0個

累計
ヒロム 11個
リュウジ 11個
ヨーコ 10個


メサイアカード No.8
収集データ:【人間の体の構造】


01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mission34 敵はビートバスター?! 暮れゆく街の片隅で〜スーパー戦隊思ひ出綴り〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる