暮れゆく街の片隅で〜スーパー戦隊思ひ出綴り〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Mission22 美しきアバター エスケイプ

<<   作成日時 : 2012/08/19 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

放送日:2012年7月22日
視聴率:2.2%
監督:渡辺勝也/脚本:小林靖子



正直見たくなかったこの数字・・・。
とうとうたたき出してしまいました、視聴率2%台を。

ヤヴァイ

まあテレビ離れが叫ばれる昨今、クウガこと、ウチキリオダギリジョー主演のナントカナントカっていうドラマでさえ3%台でしたから、日曜日の早朝でこの数字ならまだマシなのかもしれませんが、でもあんまり楽観もできませんよね。

ちょっと調べてみたところ、戦隊シリーズで一番最近2%台だったのは、意外にもシンケンジャーの第44話(2.5%)でした。
とは言っても、こちらは放送日が2010年1月3日。
つまり、在宅率の低さがそのまま視聴率に反映されたのだと考えられます。

それにくらべてゴーバスは・・・。

夏休み最初の日曜日だから、ちびっこは気が緩んでついつい寝坊しちゃったのかな?

なーんてカワイイ理由だったらいいんですけどね。まあ違うでしょう(笑)

私はこのゴーバスを大変気に入っていますし、この低視聴率の理由が正直わかりません。
本当になんでなんでしょう???

強いて希望を言わせてもらえば、もうちょっと敵側に魅力があるといいですね。
エンターさんのキャラはとても良いんですが、「組織」としてはどうかな〜?
あのウネウネ動くだけのメサイア様、ちょっと物足りないっす。

敵の首領で一番すきだったのは、やっぱり恐竜戦隊ジュウレンジャーのバンドーラ様ですかね。

やたらと人間くさいところが本当にかわいかった(笑)
もうこの方以上のラスボスは現れないんでしょうか。。。
まあメサイアがバンドーラ様みたいな性格だったら、ゴーバスの作風変わっちゃいますがね。

さて、そのゴーバスに今回から新たな敵幹部登場です。
その名もエスケイプ

お父さん達が喜びそうなムッチムチのエロ系お姉さんです。
初登場の今回、どんな悪巧みを見せてくれるのやら

エネトロンを奪うという犯行予告のあったビル。
そこでは「ふしぎな迷宮ビルからの脱出」というイベントが開催されようとしておりました。
参加者に変装して会場に潜り込んだヒロムとヨーコ。(変装かわいい)

結局予告は子供のいたずらだったのですが、運の悪いことにイベント開催に便乗したエスケイプが本当に現れてしまった!

建物の外では車のキーから作られたメタロイド、キーロイドが何やら暗躍中。
こいつは何でもロックしてしまう厄介なヤツ。
なんとヒロムたちのいるビルごとロックしてしまいました。

人間が閉じ込められたビルを、メガゾードで踏み潰すことでパパメサイアを喜ばせようというエスケイプ。

エンターさんよりよっぽど冷酷です

演じるのはグラビアやバラエティ番組で活躍中の水崎(みさき)綾女ちゃん。
とてもきれいで悪女役にはぴったりの雰囲気
いかにも治しましたーっていう歯並びが光ってます

この方がヒロムやリュウジをいぢめるのですね。。。ふふふ

顔出しの女幹部の登場も久しぶりだなぁ。
ゴーオンのケガレシア以来かな?
うん、いいね

アクションも凝ってる!
二丁拳銃やワイヤーを駆使した空中戦など、エスケイプの戦闘スタイルを一発で印象付ける構成でした。
さっすがだわ〜

ところでこのエスケイプさん、エネトロンタンクはお持ちじゃないようですが?
一体どうやってメタロイドを生成したんでしょう?

Mission20のフィルムロイドの作戦により、エネトロン奪取よりも人間を苦しめることに喜びを見出してしまったメサイア陛下。

これからは、
エンターさん→エネトロン回収担当
エスケイプ→快楽提供担当

ってことになりそうですね。

ということは、エスケイプがメタロイドを生成する際は、エンターさんの小型タンクから遠隔操作でエネトロンを抜き取る形になるんでしょうかね・・・。
だとしたら、エンターさん気の毒すぎるwww

実際、「マジェスティに快楽を教えたのは早すぎましたかね」と嘆いておりました。。。

1.マジェスティを計画的にお育てしましょう
2.たまにはご褒美を→擬似亜空間を作って人間を苦しめる
3.マジェスティ、テンションアゲアゲ
4.『もっと擬似亜空間を作れ』って?ノンノン。また今度ね

5.え?楽しいことはエスケイプにやらせる?ああそうですか。

↑いまここ

でも”早すぎた”と言っているということは、メサイアは学習して成長するウイルスなんでしょうか?
なるほど、エンターさんはマジェスティの教育係でもあるんですね(笑)
だとしても”理性”を覚えるのには何百年とかかりそうな・・・。

図らずも新アバターを誕生させるきっかけを作ってしまったわけですが、彼は本当に敵にしておくには惜しいくらい思慮深い幹部ですわwww

本当に色々考えてらっしゃる(笑)

メサイアを見限って、第3勢力に・・・なんて展開があったら、俄然エンターさんを応援しますwww

さてロボ戦ですが、今回はパパを喜ばせるのが最優先ですので、キーゾードにはロック機能のほかに擬似亜空間を作り出すシステムも搭載していた模様。

出動するのはもちろん、グレートゴーバスター!
はい、2度目の登場です。

合体は基地内でしかやはりできないのが残念ですが、「ここぞ」というとき以外は出てこないっていうスタンスは大変よろしいかと思います。

毎回出てきちゃうとありがたみがないですもん。

魔神のような強さを誇るグレートゴーバスターですが、キーゾードのロック攻撃により動きを封じられてしまった!

ピーンチ

あれほど気をつけろといったのにwww

そんなとき、ニックのアイデアが光ります。

「ホバーなら使える!」

さすが、「皆から信頼されるバディロイド」ですね。頼りになります

そのホバーを使って高ーーーーーーーーーーーーーーく ジャンプ!
そしてメガゾードの上にどーーーーーーーーーーーーーーーーーん

ぷははあ ひっでーwwwww

そのおかげで敵の鍵がぽっきり折れ、動きが戻ったグレートゴーバスターのデモリッションスラストでシャットダウン完了!!

エスケイプの登場で物語が少し進んだ今回。
視聴率の心配はありますが、テコいれなどせずにこのままの作風で最後まで突っ切って欲しいな。

今回のサングラス異常消費数
ヒロム 0個
リュウジ 0個
ヨーコ 0個

累計
ヒロム 9個
リュウジ 10個
ヨーコ 9個

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mission22 美しきアバター エスケイプ 暮れゆく街の片隅で〜スーパー戦隊思ひ出綴り〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる