暮れゆく街の片隅で〜スーパー戦隊思ひ出綴り〜

アクセスカウンタ

zoom RSS Mission18 地底3000メートルの共同作戦

<<   作成日時 : 2012/07/01 19:04   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

放送日:2012年6月24日
視聴率:3.3%
監督:竹本昇/脚本:毛利亘宏



「あの2人(ヒロムとヨーコ)に加えて先輩のお守りもって思うと・・・胃が・・・」
そういってゴリサキに胃薬を所望するリュウジから始まる今回。

タイトルにもあるように、5人の戦士&5機のバスターマシンによる、初めての共同作業を行うエピソードとなりました。
といってもケーキカットのような甘っちょろいものでは当然無く、中々に過酷な戦闘を余儀なくされております。。。

指令室内にけたたましく鳴り響く警報。
今回のメタロイドの発現ポイントは、エネトロンタンクのある場所ではなく、何故か山の中。
そしてメガゾードの転送はすでに完了・・・。
現場へ急行したゴーバスターズでしたが、メガゾードがいると思われる地点はなんと3000メートルの地下!
下に行く手段がありません。
02は言わずもがな、03で下降してもローターが壁に激突することが予想され無理、エースが両手を広げて少しづつ降りるのも手が滑って落ちる可能性があるし、敵が下から攻撃してくるかもしれないのでこれも無理。
とりあえず、対策は司令室が受け持ってくれることになり、3人はメタロイドの削除へ。

付近の工場に現れたのはドリルロイド2。
8話に出てきたドリルロイドの色違いです。
「あっしはただのドリル。難しいことはわかりません」
「エネトロンを探して東へ西へたださすらうのみでござんす」
と時代劇の股旅風なしゃべり方。1号とはだいぶ趣が違います。
担当の声優さんも代わっています。
今回は銀魂でおなじみの杉田智和さんです。
何気に人気声優を起用するあたりが侮れません。

バスターズの削除が開始されるや否や、穴を掘って地中に逃げ出すメタロイド。
地下に潜られてはさすがに追いきれません。
そこへ司令室からの連絡が。
メガゾードが掘った穴の先には、採掘前のエネトロンが大量に眠っていることが判明。

資源国家日本wwww

ってか、え?エネトロンて鉱物なの?
バディ達が缶入りのエネトロンをごくごく飲んでますが?
もう何が何だかわかりません(笑)

現行のバスターマシンではメガゾードを追い地下にもぐるのは不可能。さてどうしよう・・・。
困っているところへマサト登場。

作戦があるからヒロムとリュウジは自分について来いという。
しかしヒロムは、何も聞かずに一緒に行くわけには行かないと拒否します。
彼がそう返答するのを見越してか、内ポケットからなにやら取り出し、ヒロムの眼前に突きつけるマサト。

「あ」
といったきり、ヒロムはフリーズ。
マサトが取り出したのはニワトリの写真でした(笑)

ヒロムのウィークポイントも久しぶりだな〜

前回はリュウジ宛の請求書、今回はニワトリの写真・・・。
マサトの内ポケットは魔窟ですな

まんまとヒロムを黙らせることに成功したマサトは、固まったヒロムを小脇に抱えて穴掘り現場へ移動。
中々シュールな映像です。
画像

マサトの作戦はこう。
04のクレーンでエースを地下に下ろす。
実に単純明快です。
もったいぶるほどのことではありませんでした。

っていうか、03アニマルモードにドリル機能ついてたよね?
それで安全な縦穴をもうひとつ掘っていけばいいんじゃないの?
深さの制約でもあるんでしょうか???

それはさておき、ヒロムとリュウジがマサトに連れて行かれ、図らずもJと2人きりになってしまったヨーコ。
とても不安そうです。。。

その不安は早い段階で的中(笑)
森に入ってメタロイドを捜索していると思いきや、
「この森の樹液は甘そうだ!」
などと、Jは全く集中していない模様。
しかししばらく進むと、本当にメタロイドに遭遇!
交戦開始です。
自由すぎるJにより、足並みを揃えられないヨーコ。
不運なことに充電切れを起こし、その場に倒れてしまいました。
お菓子も敵の攻撃に弾かれ、絶体絶命なそのとき、Jが助けに入ります。
そして木の幹を切り取りヨーコに差し出すと、
「この樹液でカロリーを取れ」
指ですくって一口舐めてみると、本当に甘い

Jってかなりの天然キャラだけど、要点は外さない頼れるヤツでした

そこからはヨーコ&Jの息ぴったりなコンビネーション炸裂。
実はJ、マサトからヨーコと息を合わせるように言われていたという。
そしてとどめは、2人の同時攻撃。
画像
いや〜やっぱいいですね、本物の爆発は
撮影場所は特撮のメッカである岩舟山だと思われます。
関東近郊で爆破ができるのはここぐらい。
街中にあるエネトロンタンクを狙うのが定石なゴーバスでは、必然的に市街戦が中心になってしまい、山中の撮影は無いのかと思っていましたが、ありましたねwww よかったwww

さてメガゾード組。
敵はαタイプですので、当然バグゾードを搭載してます。
まず2体が地上の04を狙って攻撃開始。これは02ゴリラが応戦。
で、地下にいるメガゾードは更に2体のバグゾードを吐き出し、エースは3対1の不利な戦況。
そこでヒロムは再度ワイヤーを降ろすようにマサトに依頼します。
そのワイヤーをメガゾードの背中に引っ掛けて、地上へ上げてしまおうという作戦です。
バグゾードだけなら相手が2体でもエースの敵ではありません。

しかし引き上げの途中、02の隙をつきバグゾードが04への攻撃を開始・・・しようとしたその時、ヨーコ登場
超グッドタイミング
今日はイエロー大活躍ですなwww
ヨーコがかっこいいと私もうれしいwww

Jとヨーコのコンビネーションの良さにやきもちを妬いている様子のウサダでしたが、
「私のバディロイドはウサダだけだよ」との言葉にすっかり機嫌を良くし、アニマルモードで一気にバグゾードを撃破!
03ラビットも結構戦闘力あるねwww
何より動きがトリッキーで、敵は翻弄されてる。もっと多用すればいいのに。
まあ、全部CGだから金がかかるのか。

引き上げられたメガゾードはゴーバスタービートが必殺技「ビートキャノンバースト」で見事に粉砕。
こんなの当てられたらそりゃ死ぬわwww

5人が各々の持ち場で役割を果たし、敵を倒す。
ゴーバスターズはチームだというコンセプトを忠実に表現したエピソードとなりました。
マサトという新メンバーが加わってもそれは変わらないし、むしろ戦力が上がってこれからの戦いがさらに有利に進むかのような明るい展開を予想させてくれました。

それに引き換え、司令官は何してんの?
司令室で難しい顔をしてただけで、有効な作戦1つ立てられなかったじゃん。
無能すぎだよ、マジで
もうマサトさえいればいいような気がする(笑)
ネタバレになりますが、今後新たな敵幹部(女幹部:エスケイプ)が登場する予定のようですし、このままじゃ不安すぎる・・・。
せめて司令官のいいところを脚本に入れてください。
ぜひお願いします

今回のサングラス異常消費数
ヒロム 0個
リュウジ 0個
ヨーコ 0個


累計
ヒロム 7個
リュウジ 8個
ヨーコ 7個

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mission18 地底3000メートルの共同作戦 暮れゆく街の片隅で〜スーパー戦隊思ひ出綴り〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる